Blog

スクールカウンセラーや心理カウンセラーは『不登校を改善できない!』

 

こんにちは。不登校改善カウンセラーのかずみです(^^)/

 

お子さんが不登校になった際にまず最初にスクールカウンセラーや病院の心理カウンセラーの先生に相談しにいく親御さんが多いと思います

 

 

ですがそれはおススメしません!なぜなら【不登校を改善できないから】です

 

 

今回はそれについて詳しくお伝えします

 

 

▢ 「見守りましょう」「好きな事をさせましょう」

 

 

心理カウンセラーの先生に相談を持ち掛けたら必ずと言っていいほど

 

 

見守りましょう

好きな事をさせましょう

 

 

という言葉が返ってきます

 

正直な話、見守っていくだけでは何も変わらないし、何も改善しません!

 

お子さんに好きな事をずっとさせるという事は、甘やかしに繋がります

 

 

◇親が何でも言うことを聞いてくれる・何でも買ってきてくれる

◇後に親の言う事さえきかなくなってしまう(親を舐めてかかる様になる)

◇自分に都合のいいように生活し、昼夜逆転生活を強いる事になる

 

 

そして何より、親御さんご自身が

 

 

お子さんの再登校を諦めてしまう可能性が出てくるのです!

 

 

そうなってしまってからではお子さんの不登校を改善できる見込みがつかなくなってしまいます

そうなる前に、きちんとお子さんと向き合わなければいけません!

 

 

▢ お子さんは第3者を嫌います

 

 

不登校のお子さんは家族や友人以外の介入を嫌う傾向があります

ましてやスクールカウンセラーや病院の心理カウンセラーの方となると初対面での対応がほとんどです。それだけで精神的な負荷となり、心のケアが滞ってしまいます

 

 

初回は『楽しかった♪』と言った子でも2回目の受診時には『行きたくない』ということもざらにあります

 

それに病院なら1回の受診料も高額になりますし、何より待ち時間が長かった割には『あまり効果がなかった』という親御さんからの多くの意見をいただいてます💦

 

 

私の【不登校改善プログラム】ではお子さんとお話しする事はほとんどありません

全てのプログラムを通し、多くて2回だけです

 

それだけで十分不登校は改善できます

 

 

▢ 不登校改善のプロに相談

 

 

スクールカウンセラーや心理カウンセラーとは現在学校に通えている生徒のお悩みを、解決に導く為の手助けをしてくれる心の専門家です。不登校改善の専門家ではありません

 

ですので、不登校のお子さんには不登校になったお子さんやご家庭のお気持ちをよく理解した専門家に対応してもらう必要があります!

 

まずは私にご相談ください☆

 

 

▢ まず親御さんがやるべき事

 

 

お子さんが不登校になった際にまず親御さんがやるべき事

それは

 

行動し変わること

 

です

 

人や学校を変えるのは難しいですが自分は今からでも変わることが出来る

 

親御さんが変われば、自然とお子さんも変わってきます

 

 

「見守り」ではなく「行動すること」

 

 

そこから始めます!

ではまず何を行動すればいいのかというと…

 

それは以前のブログでもお伝えした通り、ご家庭ごとに行動する事や順番は違います

 

まずは私にご相談いただき、その後ご家庭に合った最適な改善プログラムを作成します

それを元に親御さんには行動し、お子さんに寄り添う姿勢を示してみてください

 

 

実行していけば必ず不登校の改善…いや、お子さんが変わっていきます!!

 

焦らず、1歩ずつ前を向いて行動していきましょう(*‘∀‘)

-Blog
-