Blog

人から好かれるような素敵なお子さんほど不登校になりやすい

 

こんにちは。不登校改善カウンセラーのかずみです(^^)/

不登校になりやすいお子さんの特徴をまとめてみました。参考にしていただければ幸いです

 

 

 

真面目で責任感が強い

 

真面目な事は決して悪い事ではありません。むしろ強みとなります。責任感が強いのもリーダーに向いているため、人から頼られる存在となります

ですが、この特徴ゆえに一人不満やストレスを抱え込んでしまう傾向が強いです!

また周りの人から分からない様に振舞う為、親御さんでも気づかない場合があります

 

人に弱みを見せるのも時には必要

 

また、内面を知ったからこそ信頼や安心に繋がっていくのです

真面目で責任感の強いしっかりしたお子さんはよく観察して時には手を差し伸べてやりましょう

 

優しすぎる

 

優しさにも色々あります。特に見返りを求めない優しさは知らず知らずの内に体が悲鳴を上げてしまいます!

どういうことかと言うと

 

困っている人を見かけたらほっとけない

誰もやらないなら私がやる

みんなから推薦されたから頑張る

 

そういった頑張りから体と心が披露してしまい、精神面が安定しなくなります

またこれらは自分でも気づかないうちに進行してしまう特徴があります

 

無理し過ぎない事!それが重要なのです

 

おとなしい

 

これも優しすぎる傾向の人が多いのですが、自分の気持ちを内面に閉じ込め、人に気持ちを打ち明けられないというのが1番大きいかもしれません

自分の気持ちを優先し過ぎるあまり周りに多々、迷惑をかけるのは困りますがむしろ言わない方が何倍も苦労してしまいます

おとなしいのも個性なので良い部分ではあるのですが、周りの方が気を使って上手くコミュニケーションを取っていく必要があるのです

 

 

以上が不登校、または精神疾患に罹り易いお子さんの特徴になります

上記の内容を含めた上で心に疲労を貯めない様、気つけていただきますようお願いします♪

親御さんの何気ないサポートは必ずお子さんを救います!☆(*''▽'')/

-Blog