Blog

お子さんが非行に走らない為にご家庭でできる簡単な方法

 

こんにちは。不登校改善カウンセラーのかずみです(^^)/

 

 

お子さんが成長していく上で非行に走ったり、人様に迷惑をかけて欲しくないというのは親御さんの願いですよね♪

 

今回はお子さんが非行に走らない様にご家庭で簡単にできる方法をお伝えいたします

 

 

▢ 父親とお風呂に入る時間が一番大事

 

 

コレを行うだけで、非行に走る確率がグッと下がります!

 

 

最低でも小学2年生までは一緒に入浴するようお願いします!

 

 

どうしてもお子さんは、父親よりも母親と一緒に過ごす時間の方が長くなります

ですので父親と過ごす時間は母親に比べて特別なのです♪

 

 

普段母親に言えないことも父親と2人で過ごす空間では気軽に話せたりします。それによりお子さんはストレスを発散しやすくなります。結果、精神面が安定して成長することができます

 

 

▢ お子さんと一緒にいる時間が確保できない

 

 

近年、共働きが当たり前となっているこの時代

物価高騰や上がらない賃金・貧困家庭の増加などお子さんと一緒に過ごす時間が確保できない家庭も増加傾向にあるのです

 

そんな中、愛情を注がれずコミュニケーションがとれない子どもが増え、不登校や引きこもり・いじめの加害者になる子も増えてきています

 

そんなお子さんの非行を簡単に防ぐには『父親と一緒に入浴する』
コレだけでいいのです!

 

 

しかし、当然ながらご家庭では最低限のコミュニケーションをとる必要があります!

 

たった15分。それだけでもいいので、お子さんと日頃からコミュニケーションをとるよう心がけてください

 

何気ない会話。さりげない心遣い。食事を共にする

 

それらが非常に大切になります♪

 

 

以前、私の周りで高校生までお父さんと一緒にお風呂に入っていた女の子がいました

そのご家庭は言うまでもなく絵に描いたような【家庭円満】のご家族なのです

しかし普通は、女の子が高校生まで一緒にお風呂に入るのは流石に抵抗があるかもしれません💦

そんなご家庭もあるんだなとだけ、心にとどめておいてください

 

 

お子さんと過ごす時間を大切に♬
今一度生活を改善できるところから変えていきましょう!

-Blog
-