Blog

春休みは大切な時期☆1日1日を大切に過ごそう

 

こんにちは。不登校改善カウンセラーのかずみです(^^)/

 

 

1年の中で不登校のお子さんが学校へ再登校しやすくなるのが春休み明けです♪

 

ですので春休みをどう親御さんと過ごすかが非常に大切になります

 

今回は長期連休で気を付ければいけないことをお伝えしていきますので、何回も閲覧していただき実行してみてください。よろしくお願いしますm(__)m

 

 

▢ 生活リズムを整えよう

 

 

まずは生活リズムの改善です。休みだからと言っていつまでもグダグダしていても意味がありません!

4月からでも朝に慣れさせる習慣を身につけましょう

 

 

決まった時間に親の声ではなく、目覚まし時計で起きるようにする

朝ごはんは必ず食べる

22時には就寝するようにする

 

 

この3点は基本守っていただきたい!!

 

◇ 目覚ましはスマホでも良いですが枕元に置いて就寝すると電波の影響で睡眠の質がどうしても落ちてしまうので、スマホを置く場合はせめて足元に置くようにしましょう!

 

◇ 朝はたんぱく質を多く摂取するよう心がけましょう!スクランブルエッグ・鮭フレークでもかまいません。アミノ酸の1種トリプトファンが日中は幸せホルモンのセロトニン。夜中は睡眠を促すメラトニンとなり深い眠りに誘ってくれます

 

◇ 旧暦では23時には日付が替わるとされていました。現代でもその影響は大きくそれ以降に起きている方はお肌の質が悪くなりシワやシミができやすくなります。特に日本人は睡眠時間が短いと世界的にも有名です。睡眠時間の長さは精神面の安定に大きく影響してきます。22時までには寝室へ行かせるようにしましょう!

 

 

▢ 学校にまつわるキーワードを言わない

 

 

期待と不安が織り交ざる春休み

学校に行きたい気持ちはあるけど中々1歩を踏み出せない・・・

そんな中

学校】【登校】【勉強】【宿題】【進路】【先生】などのキーワードをお子さんに伝えるのは厳禁です!!

 

よく親御さんが発言するのが

 

 

『学校どうするの?』

『登校できるの?』

『勉強の遅れどうするの?』

 

 

です

その言葉を聞くだけでお子さんは学校が益々嫌いになり、再登校どころではなくなります!

 

 

『これから頑張ろうと思ったのに・・・』

 

 

前向きな気持ちにストップをかけてしまう可能性もあります

また親から信頼されていないというネガティブな感情も芽生えてしまい、不安がより一層強くなります

絶対に言わない様にしましょう!!

 

 

▢ 自己肯定感を高めよう!

 

 

長期連休は成功体験の宝庫です!

 

 

1.公園でのアスレチック

2.旬の食材を使った料理作り

3.草花の観察や自然の物、クラフトを使用しての工作

4.サイクリングやラフティング

5.街で開催される様々な催し物やイベント

 

 

気候が寒かったり、暑かったりすると中々重い腰は上がらず行動に移せませんが、春は気温が温かく過ごしやすいため行動しやすくなるのが特徴です♪

 

 

また、なるべくは親御さんと一緒に体験するようにしましょう!!

 

気持ちや楽しさ・味覚の共有。今まで相手の見えなかった部分も知ることができお互いの距離が近づく絶好のチャンス☆そこから信頼が生まれるのです

 

 

▢ 達成・成功したら些細な事でも褒めること

 

 

褒めることの大切さは以前のブログ

●お子さんの【自己肯定感】を上げる事は不登校改善に繋がる

https://www.komorebinotsuki.org/increase_self_confidence/

に記載しています。参考にしていただければ幸いです

 

 

逆にお子さんが何か失敗をした時その際は咎めないようお願いします

また『大丈夫だよ』も決して言ってはいけません!

 

つぎ同じ失敗をしないように、『もうちょっと右かな?』『ここ持ってるからもう1回やってみて』などさりげなくサポートする様に心がけましょう♬

 

 

▢ ピンクはこの世の最強色♪

 

 

春を色で例えると何色ですか?

ほとんどの方は【ピンク】と答えると思います

 

 

ピンクは心をケアする魔法の色

 

 

精神面が安定しやすくなる色です

この時期にはピンクに纏わる様々な物があります

 

 

梅・桜・苺・チューリップ・桜餅・桜エビ

 

 

また街一帯がピンク一色に彩られます!

その空間に居るだけで【心は自然とケアされていくのです

 

 

また日本人は旬のものを食べると元気が出るとされています!

四季のある日本ならではの食育ですね(^^♪

 

 

特にいちごは7粒食べれば人が1日に必要なビタミンCを摂取できると言われています

 

 

ストレスが溜まると1番消費される栄養素はビタミンCですからね

それもあって春はもってこいの季節なのです

 

 

▢ お子さんの非行も防ぐことができる

 

 

以前、喧嘩ばかりで問題を起こしてばかりいたお子さんのお部屋の壁紙を薄いピンクに張り替えていただいた事があります

数か月後心が穏やかになり、全く喧嘩も問題を起こすような行動もしなくなりました

 

これらは実際に刑務所でも行われている対応です

 

 

それほど【ピンク】というのは凄い力を持っているのです!!

 

 

またこれは余談ですがピンクは【恋愛運をアップ】させる色でもあります。この時期は進んで取り入れてみましょう♪

 

 

▢ 約束は必ず守ろう!

 

 

お子さんにだけルールを架し、親御さんが約束を守らないという事は多々あります

 

22時までしかスマホを使えないのなら、親御さんも22時までしか使わない

日曜日に出かける約束をしたら、必ず守る】など

 

 

お子さんとの約束は必ず守るようにしましょう!

 

 

口先だけになると信頼を無くします。それは後に『人を信用できなくなくなる』事にも繋がっていきます!

 

 

もし、どうしても約束を守れない場合は、直ぐに謝罪し必ず埋め合わせをしましょう♪

 

 

▢ 親としての【軸】をつくろう

 

 

不登校のお子さんがいるご家庭の親御さんは優しすぎる傾向があります

 

お子さんに物を与えすぎていませんか?

お子さんの言うことを聞きすぎていませんか?

 

もし当てはまるのならお子さんに舐められている可能性があります

 

 

親としての威厳を失わないこと!

 

物ではなく愛情を与えていきましょう

 

 

お子さんに下に見られない事は非常に大事です

時には厳しく躾けなければいけません

ですが、叱ったり怒れという意味ではありません!!

 

それは絶対にしない様にお願いします!!

 

 

では一体どうすればいいのかというと

 

 

【言われた事をオウム返し】してください

 

 

例えば『そう、ピーマンが嫌いだから食べたくないんだ・・・』『勉強が苦手だから、もうどうでもいいんだ』など

 

真顔で言われたことをただただオウム返し

 

お子さんが何も言い返さなかったら、無言でお子さんを見つめてください

 

お子さんは

 

 

そんなの冗談に決まってるだろ💦』

どうしよう・・・

 

 

という心理が働き頭の中で必死に考えます!

 

そう!お子さんに考えさせ、選択させることが重要なのです

 

親としての威厳を持つことは信頼に繋がっていきます。それはいずれ【尊敬】へと変わっていくのです♪

また不登校になって不安なのは何も親御さんだけではありません!お子さんだって不安なのです

 

焦らない事。見守る事。お子さんの前で取り乱さない事も非常に大切です

 

 

▢ 普段通りの対応を♬

 

 

最後は春休み最終日。もしくは登校日~についてお話します

 

 

私、明日から学校に行くよ!

 

 

そうお子さんが言ったとします。その際には

 

 

そう!ならお母さん応援する!

 

 

とだけ言ってもらえれば大丈夫です♪

 

 

『大丈夫?無理しないでね?』

『登校できるの?』

『辛かったらいつでも言ってね♪』

 

 

は余計な一言💦お子さんの前向きな気持ちにブレーキがかかってしまいます

 

普段通りの生活・対応を心がけましょう

 

 

特に主張はしない。だけど何かあれば全力でサポートしますよ

 

 

そういった姿勢が大切です

 

学校に登校する際は『いってらっしゃい!』

帰ってきたら『おかえり』

もしお子さんから『どうだったか聞かないの?』と言われた際に『聞いていいの?』とだけさりげなく言ってみてください

 

 

過保護にはなってもいい。だけど過干渉にはならない様に!

 

 

何気ない会話。変わらない生活こそがお子さんの気持ちを落ち着かせ前向きな成長を促します!

 

 

以上となります。大変長い記載となりましたが、最後まで閲覧していただいた皆様に感謝いたします!

記載してあることは全て無駄にはなりません!必ず皆様の役に立てます!

 

勉強になっただけではなく、アウトプットしてお子さんを変えていってください

 

 

親御さんの努力が必ずお子さんの不登校を改善させます!!

それではよい春休みを♪(*'▽')

-Blog
-,