Blog

勉強はさせるものではなく、勉強はするものなのです

『勉強しなさい』というのはあなたのエゴ

 

 

宿題もせず、進んで勉強もせず、子育てに困っているご家庭をたくさん見てきました

 

 

なぜ宿題をしないのか?なぜ勉強しないのか?

 

 

考えたことはありますか?

それを考えたことが無い方は正直言って、お子さんに勉強をさせることはできません!

勉強しなさい!』と言って勉強を進んでする子どもはいません!
むしろ自暴自棄になってしまいます💦

何が言いたいかというと

 

 

勉強をしてもらう=夢を応援する

 

 

ということです

夢を実現するためなら・好きなことを学習するなら

人は誰だって継続して頑張ることが出来ます!!
食事や睡眠を削ってまで頑張る人だっているくらいです♪

 

 

例えばお子さんがパイロットになりたい夢を持っているとします

・パイロットになるにはどんな勉強をしなければいけないのか
・どんな大学に進学させれば就職が有利になるのか
・給料、福利厚生は定年を迎えるまでにどんな計算になるのか

など、お子さんの為に色々調べて一緒に夢を追いかける努力が必要なのです!

 

 

子どもは夢を応援してもらえたら嬉しいし、それだけで親を信頼し何でも気軽に話すことが出来るようになります
嘘・偽りなく互いに良いコミュニケーションをとることができるでしょう♬

逆に夢を持っているのにもかかわらず、うまくコミュニケーションがとれず
『どうせ反対される』とか『どうせ一握りの人しか成功しない』などとネガティブな思考に陥るのが一番危険です

 

親との会話も減り、不登校や引きこもり、最悪の場合犯罪に手を染めてしまう人間になってしまう恐れがあります

 

 

親の役割とは

真っ暗な人生という名のハイウェイをお子さんが道を踏み外さないように、優しい光で足元を照らしてあげること

夢を実現するためには必ず勉強をしなければいけません!

 

 

幼い頃から夢を実現させるための方法を知っていれば

早めに勉強しておく ➡ 成長してから焦って勉強しなくていい = 心に余裕ができる
勉強する楽しさを知る ➡ 自然と学ぶことの大切さ・知らないことの恥ずかしさを学ぶことが出来る

 

といったメリットがあります!!

 

勉強することが全てとは言いません
ですが、知らないと絶対に損をするということは断言して言えます!!

 

 

お子さんに勉強してもらいたいなら、親としてキチンと背中を押してあげるサポートをしましょう☆

 

-Blog